ECHONETLiteスマートメーター用アダプタ

image

 
 これまで一般産業用スマートメーターは、通信機能を持ち合わせていてもメーカー専用電文やModbusが一般的なデータ収集方法となっていたため、太陽光パネルの発電量や蓄電池の充放電電力の計測にはそれを処理する専用装置の開発が必要でした。
しかしECHONET Lite規格に対応した本アダプタ(NCA-LA485T2A)をスマートメーター(子メーター)と組み合わせることにより、HAN(Home Area Network)に計測データ配信が可能となり、LANを使って共通の電文で計測データが取得できるため、取引・証明用データとして活用できる電力量データが簡易なシステムでHEMSコントローラへ転送可能となります。
※2020年9月、エコーネットコンソーシアムによりECHONET機器オブジェクト詳細規定 Release N にてスマート電力量サブメータクラスが制定されました。
PDFダウンロード



NCA-LA485T2A+SmaMe 機器構成図

 
image

 image  image  


仕様概要

サイズ(W×H×D)125mm x 70mm x 35mm ※突出部除く
重量約120g ※ACアダプタ(付属)を除く
入力電圧DC12V入力
ACアダプタ(付属、AC100V入力、DC12V出力)使用
ネットワーク有線LAN 10BASE-T/100BASE-TX通信
RJ-45コネクタ搭載
IPv4/UDP
LAN側 I/FECHONET Lite Ver.1.13 Release N
搭載機器オブジェクト
1)ノードプロファイルクラス
2)スマート電力量サブメータクラス
機器(SmaMe)側 I/FRS-485
9600bps 半二重通信
独自電文によるSmaMeとの通信機能
ECHONET Liteスマート電力量サブメータクラスとのプロパティ変換
環境規格RoHS指令対応
動作温度範囲-10℃〜40℃(結露しないこと)
保存温度範囲-10℃〜60℃(結露しないこと)
動作湿度範囲/保存湿度範囲85%RH以下
※本製品は東光東芝メーターシステムズ株式会社様との共同開発品です。※

東光東芝メーターシステムズ株式会社製SmaMeの詳細についてこちら ⇒ SmaMe製品詳細ページへ

製品一覧

製品紹介ページ

LoRaWANセンサーデバイス

産業機器向けシステムLSI

NALTEC
ナルテック株式会社(NALTEC,Inc.)
〒424-0888 静岡県静岡市清水区中之郷1-1-15
Phone 054-344-3911 Fax 054-344-3922